宇田法律事務所ブログ

夏の論語~日本論語研究会名古屋支部~

このサイトを広める

こんにちは。名古屋市東区代官町の弁護士宇田幸生です。

 

今日は、夏真っ盛り、6月と8月に開催予定の日本論語研究会名古屋支部のご案内です。

 

論語というと、何だか難しそう~、敷居が高そう~ と思われるかもしれません。

 

「子曰く~」で始まる中国の春秋時代の孔子先生の教えをまとめた書物が論語です。 今から2000年以上も前にまとめられた書物が現在まで引き続き伝わっているということは、歴史を超えた真理が沢山ちりばめられているからかもしれません。

 

研究会では、この論語の専門的な研究をするという訳ではありません。 毎回、論語の一節を取り上げ、社会の一線でご活躍の方々をお招きしてお話しを伺い、共に人間学を学んでいこうという会なのです。

 

論語自体、全く初めてという方でも大歓迎です。

 

普段、私は、仕事で法律を扱っておりますが、法律はあくまでも社会での最低限のルール。

 

理想とする社会は、法律に頼らない人間力を基盤とした社会であるべきと私自身は考えております。

 

参加は無料です。場所は当事務所の研修室です。ご興味ある方は、是非、お気軽にご参加下さい。

 

【今後の主な日程等】

平成29年6月17日(土)午後6時30分~午後8時まで

  講 師 池端美和氏

  テーマ 「負債28億からのリベンジ! 人生のピンチを超ハッピーに変える、ミラクルV字回復術」

  参加希望の方はコチラ

 

平成29年8月5日(土)午後6時30分~午後8時まで

  講 師 岩越豊雄氏

  テーマ 「二宮尊徳と論語」

     参加希望の方はコチラ

 

 

→宇田幸生のプロフィールはコチラ

→各種法律相談 取扱い業務はコチラ 

 

不明点や不安点などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める