宇田法律事務所ブログ

1位になりました~強制執行を考える~

このサイトを広める

名古屋市東区代官町の弁護士宇田幸生です。

 

先日、取材を受け、判決で認められた賠償金等の踏み倒しに対しての現状の問題点と今後の展望について記事を書きました。

 

損害賠償金や養育費の未払い等、裁判所の判断への信頼を揺るがす自体が頻発しております。

 

政府もこの問題を重く受け止め、現在、強制執行の実効性を高めるための法改正を検討しております。

 

そんな内容の記事が掲載後、掲載サイトで1位となっていたことは問題提起としても意義があったのではないかと感じております。

 

ちなみに、賠償金を国が取り立ててくれる「回収庁」という役所のあるノルウェー。

 

実は日本でも犯罪被害者支援のために賠償金を立替え(限度額はありますが)、被害者に変わって加害者に取り立てをする制度を導入している地方公共団体が存在します。

 

それが兵庫県明石市。そんな意味でも明石市の犯罪被害者支援条例は、全国に先駆けた取り組みがされているといえます。

 

掲載記事の詳細は、こちらをご覧下さい。

 

執筆記事掲載サイトはコチラ

 

→宇田幸生のプロフィールはコチラ

→各種法律相談 取扱い業務はコチラ 

不明点や不安点などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める