2018年3月の宇田法律事務所ブログ記事一覧

名古屋市犯罪被害者等支援条例~3月19日可決成立~

こんにちは。名古屋市東区の弁護士宇田幸生です。

平成30年3月19日に名古屋市議会で犯罪被害者支援条例が全会一致で可決成立しました。

 

平成28年の秋から有識者会議の座長として関わらせていただいた条例案が可決成立したことに万感の想いです。

 

条例成立に情熱を注いでいただけた行政の皆様、市民はじめ多くの皆様方のお力添えの賜物です。

 

とはいえ、条例は成立したら終わりではなく、より良いものに育てていかなければなりません。

 

条例に関する意見募集が今後も名古屋市のHPであろうかと思います。その際には、是非ともより良い改善点などのお知恵をご提供下さい。

 

ちなみに、条例成立日に私がNHKで受けた取材が報道されました。

 

番組内では性犯罪被害への経済的支援をメインに条例が取り上げられましたが、他にも全国的にも初めての試みが盛り込まれています。

 

例えば、被害者が判決を勝ち取ったのに賠償金が取り立てられない場合、市が一定の額の範囲内で見舞金を支払う制度等です。

 

今後、各地の地方公共団体で被害者条例の制定や改正を検討する際の一つの参考例となればとも願っております。

 

ちなみに、テレビでの私のコメントはホントに一瞬でしたが、肝心なポイントは押さえられていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→宇田幸生のプロフィールはコチラ

 

 

 

 

不明点や不安点などは、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める